サポーター募集中! 〜〜ご協力下さい〜〜

サポーターとは?

『不幸なボーダーコリーがいて何かしたいけど・・・私に何ができるんだろう?』 心からボーダーコリーを愛する方なら、誰しも『何かしたい!』と思うはずです。 でも何をしたら良いか、自分で何ができるのか、疑問があるのは当然です。 BCRNのメンバーの殆どは、皆さんと同じ、ごくごく普通の主婦だったり、お母さんだったり会社員などです。
“ボランティア”というと何か特別なことのように思われがちですが、何も特別な事など必要ありません。
新しい飼い主になる、一時預かりをするだけが、BCRNのボランティアではありません。 例えば保護犬が出たときに、インターネットでボーダー飼いではないお友達に知らせたり、お友達のBBSにカキコしたり(許可を得た上で!)新しい飼い主募集の掲示板に投稿したり、ネットになれていない人なら、お散歩で会うお友達に話してもよいですし、BCRNのホームページ教えるだけでもよいのです。
ボーダーコリーが大好きな人なら、ほんのちょっとの勇気があれば できることです。 こうした“ちょっとしたこと”が 不幸なボーダーを救う 大きな支えとなるのです。 不幸なボーダーコリーを一匹でも救いたい、でも何をしてよいか分からない・・・ ただただ成り行きを見守るだけですか?
それとも、ちょっぴり勇気を出して あなたの気持ちを形にしますか?

サポーターになるには?

ボーダーコリーを愛し、1頭でも多くの子が幸せになることを願っている方なら、 どなたでもサポーターになれます。
なお、学生の方の登録は、ネットサポーターのみにさせて頂きます。 活動に関して保護者の方の同意が必要なので確認を取らせて頂きます。
⇒サポーター登録はこちらからお申込みください
また、レスキュー活動に必要な経費を賄うために支援金額を含んだ物品を販売しております ⇒グッズ販売へ

サポーターの活動内容

■ネットワーク作り
ご近所やインターネット、ドッグラン、ドッグカフェなどを通して迷子犬の飼い主さん探しや新しい飼い主さん募集をしたり、BCRNの活動を広めます。
動物愛護センター、保健所、迷い犬探し・新しい飼い主探しサイト等から、新着情報を収集し本部へ報告します。
■調査・面談・フォローアップ
SOSを発している、ボーダーコリーの様子を見に行ったり、新しい飼い主候補宅の位置や状況の確認、面談の立会い、新しい飼い主決定後のフォローなどです。
ボーダーコリー飼育経験者で BCRNリーダーと綿密な連絡を取りながらの活動が可能な方にお願いします。活動費用については規定により精算いたします。
■保護・ケア
BCRNでレスキューする犬に直接ふれる活動です。費用については規定により精算いたします。
○運搬:犬の移送ボランティアです。
○一時預かり:緊急性の高い短期預かり(数日間)と 新しい飼い主決定になるまでの中長期預かりのふたつのパターンがあります。 レスキュー活動の中で最も中身の濃い部分です。
一時預かり者は、必要に応じて身体的精神的なケア、リハビリ、運動、基本的なしつけ、そしてなによりも無限の愛情を預かり犬に提供することが求められます。多くの労力がかかる作業かもしれませんが、それだけに喜びも大きいのが、この一時預かりボランティアです。
■後方支援
レスキューや保護において実際に動くことは難しいが 必要に応じて、フード・ペットシーツ・リード・カラー・キャリー等 物資援助ならできるという方にお願いします。 物資の送付先については、別途ご案内いたします。
■新しい飼い主(家族)になる
身寄りのないボーダーコリーを家族の一員として迎え、終生一緒に暮らしてくださる家族を募集します。
保護犬を迎えることは仔犬を買うこととは違う苦労もありますが、ボーダーコリーが大好きであればあるほど、里子として迎えた犬が笑顔を見せてくれることにこの上ない至福を味わうことでしょう。
新しい飼い主様のお申し込みは、新しい飼い主申込アンケートフォームよりお申込みください 
■協賛グッズ販売
ボーダーコリーグッズなど作成したものを販売し、製作実費を除く売り上げ、又は売り上げ金額の一部を協賛としてBCRNに寄付していただきます。販売サイトはBCRNのサイトよりリンクさせていただきます。
詳しくはメールにてお問い合わせください。