BCRN保護ボーダー ルツの日記

2017年08月14日の日記

ルツの観察日誌
〜ルツの観察日誌です☆〜

観察内容 1
【人に対する反応】
・大人(男女)、子供、老人:大人、子供(小・中学生)、お年寄り、問題ありません。が、騒がしい人、にぎやかな子は避ける感じです。お散歩中に会う年齢的に幼い子(幼児〜小学生、中学生でも大きな声を出す子)とは距離をとっております。

・特定の服装の人:獣医さんに行って、看護師さんがお会計に入ると、なぜか興奮し唸って2本足で立ち上がる事があります。毎回興奮というわけではなく、思い出したようにカウンターを挟んだ状態でのやりとりに興奮する感じです。

・マウンティングすることがあるか:しません。女の子には興味を持って近づきますが、睨まれるとすぐに距離を取ります。

【犬に対する反応】
・預かり家庭での犬との様子:先住犬達とはそつなく過ごしております。ただ、自分から遊びに誘う事はほぼありません。遊びに誘われても、どうしていいかわからずに距離を取ります。

・散歩中での犬との様子:挨拶に問題ない子もいるのですが、挨拶後にちょっとした事(相手の犬が先に動く、壁にマーキングする)等でスイッチが入ることが多いです。その際は全身の力を使い唸りながら飛びかかろうとしますので、注意と踏ん張り力が必要です。

【猫に対する反応】
・猫との同居はどうか:同居しております。気になるようで、毎日ロックオンしておりますが、預かり母が猫を抱いて近づけると、嬉しそうに尻尾を振りながら臭いをくまなく嗅いでおります。(1度、匂いを嗅いで尻尾を振った後にエアーマウントをしておりました)一通り臭いをかがせると落ち着きますが、ずっと目で追いかけています。匂いを嗅がせるまでは、猫のいる場所から離れず、ワンワン、クーンと時折声を出しながら猫を見ております。

・外で会ったとき:外で会ったことがまだないので判りません。

【車、バイク、自転車に対する反応】
・反応はしません。車などが止まり、中から人が出てくると気にする程度です。

【音に対する反応】
・チャイム、来客、電話:目立つような反応はありません。が、先住達が吠えると、合わせるような感じで何度か「ワンワン」とは鳴く事があります。
・掃除機など:隣の部屋でかけた際はオロオロ動いていました。

【病院での反応】
・大人しく待てるか:色々と臭いを嗅ぎ、よだれは垂らしておりますが大人しくしています。
・診察台での様子:診察台の上では降りようと必死です。看護婦さんがしっかりホールドした状態で診察を受けています。

【車内での反応】
・車酔いはどうか:車酔いはありません。
・バリケンで大人しくできるか:大人しく出来ます。
・フリーで大人しくできるか:外を見たり寝ています。

【ケージに慣れているか】
・ハウスが出来るか:ハウスで入れます。(現在使用しているのは1畳ちょっとあるゲージです)
・大人しいか :部屋から人がいなくなると呼ぶように吠えだします。声がけしておさまる時もありますが、おさまらない時もあります。その際は数分、気が済むまで吠えます。

【食事 ・食欲、食べ方はどうか】
・食欲、食べ方はどうか:食欲はあります。食べ方は落ち着いており、食事中に体を触っても気にしません。
・ご飯前に待てるか:お座りをして待てます。
・偏食がないか:保護当初はふやかさないと食べれませんでしたが、現在はドライのまましっかり食べております。
・おなかを壊す食べ物はないか:今のところありません。
・唸ることはないか:唸りません。食事中体を触っても大丈夫ですし、食後はお口周りを拭いても問題ありません。

【トイレ】
・排泄の回数やタイミングはどうか:朝晩の散歩時に、尿は複数回、便は2回。
・外か中か:完全外派です。
・下痢や便秘はしてないか:便秘ではないのですが、便の排泄に時間がかかります。排泄態勢に入ってから、そのスタイルで前進をし、早い時は2、3分。遅い時は7,8分かかる事もあります。便自体の状態は良いです。
・コマンドで排泄するか:コマンドではできません。
・シートでできるか:シートでは、他の子が用を足したシートの匂いを嗅いでする事があります。
・マーキングするか:現在マーキングは外でのみします。(保護した日に1回だけ家でもやりました)

【お散歩】
・引っ張りや追っかけはどうか:引っ張り、追いかけ共にありません。
・拾い食いはあるか:拾い食いは現在のところありません。
・興奮や怯え等はどうか:興奮、怯えはありません。

【家の中】
・大人しくしていられるか:家の中の暮らに慣れている子なので、大人しく過ごせます。フリーの時に人間が部屋から出ても、吠えたりは無く出て行ったドアの前に伏せて帰ってくるのを待っています。
・いたずらや食べ物あさりはどうか:いたずらはありません。食後にまだ落ちてないか探すことはありますが、あさったり等はありません。
・食糞はあるか:食糞はしません。
・人間の食事中は大人しいか:興味があるようです。鼻をずんずん近づけてよだれを垂らしながら凝視しています。最初に手を使って押した際に唸りましたので、現在は「ルツのじゃないよ」と声をかけています。数分してもらえないとわかるとその場で伏せます。諦めたというか、いつか貰えるかもと待っているような状態です

【お手入れ】
・ブラッシング、シャンプーのときの反応:シャンプーは自宅ではしておりません。トリミングサロンでは問題なくどこでも洗えたと報告は受けています。ブラッシングは箇所と時間によって唸りが出ます。
・体を触ったときの反応:体は問題なく触れます。
・歯磨きや耳掃除はどうか:耳は外耳炎治療中の右耳を触られるといやがります。現在、点耳薬はササッとティッシュで右耳の中を拭き、その後にしております。さっさとやれば問題なしです。ワタワタと時間をかけてしまうと、唸りはしませんが、歯をむき出しにして「嫌だよ」のアピールをします。(1度、口を当ててきました。)なのでお手入れの際は、短時間で終了しています。歯磨きシートでの歯のお手入れはほぼ毎日しております。頑固な歯石を取らせてくれた位なので、歯磨きはさほど問題ないと思います。(勿論時間をかけすぎると、歯をむき出しにはします)
・爪切りやパット毛切り、足拭きはどうか:爪はトリミングの際に切って頂いた後、一度自宅で切りましたが、ササッとやれば問題なしです。足拭きは毎日散歩時にしているので(以前のお家でもしていたと思われますので)問題ありません。パット毛切りは、まだ行っていません。

【吠え】
・吠えるとしたらそのタイミングは:ハウスに入れたときに人が部屋から出て行ったとき。
・どのくらい吠えるか:吠える時間=ハウスに入れた後に人がいなくなったと気が付くと吠えだします。大体数分〜十数分。

【怖がるもの】
・何か怖がるものはあるか:ありません。

【コマンド】
・入っているコマンドはあるか:お座り、おて、おかわり、伏せ、ハウス

【おもちゃ】
・ボールやディスクに興味を示すか:おもちゃは好きです。
・どんなものに興味があるか:ファブリック系が好きで、ラバー系は好きではないようです。ファブリックとラバーの素材が入っているボールを渡すと、ファブリック部分を齧りたがり、ラバーをさけます。

観察内容 2
【困ったこと、癖など】
※大きな問題ではなくても人によっては重要なことだったりします。
・嫌な事(お手入れや執着していることを阻止される事など)に対しては、うなりというか声を出して、ムキムキすることはあります。お口を当ててきたのは1度だけありますが、それ自体もこちらが「ん?あてたかしら?」と感じる程度。ボーダーではよくある事だと思いますので、癖だと思って頂ければ、と。
・よだれがかなり出ます。特に、お散歩後、食前食後、、しばらくよだれの池があちこちに出来ています。何か体調に問題があるとかではなく、以前から(前の飼い主様からもそのように聞いております)出やすかったようです。

【生活パターン】
※預かり中の生活はどんな様子か
 (生活リズム、お留守番、フリーの時間、散歩の時間等)

7:00〜8:00(夏期は6:00〜7:00) お散歩(30分〜1時間)
8:30 食事
9:30 お留守番(ハウス)
19:30or20:00より お散歩(30分〜1時間)
21:00 食事、その後フリー
25:00頃 就寝
※但し、家人がいる際には、ハウスでのお留守番時間が変わります。

【性格 】
●人との距離の取り方が上手です。基本的に穏やかで優しい性格ですので我慢をしてしまうところもあります。それが重なるとムキムキしたり(歯をむき出しにしたり)、唸るような声をあげます。が、口を出すようなことはほぼありません。(あっても口をあてられたことに預かり母は気が付きませんでした)ただ、「穏やかで優しい」=「大人しい」ということではありません。朝など預かり母が起床した際は狂喜乱舞する1面も持ち合わせています。嬉しい時は、預かり母の後を、ダッシュしながらストーカーまでしてくれます(´∀`*)大人の優しいボーダーコリーですが、少年の様な性格もちゃんと持ち合わせている、とても魅力的な子です。

【その他】
※どんな家庭が向いているか、望むことなど
・ルツは人がとても好きなので、お留守番がなるべく少なめで、また、以前の生活環境も踏まえて、先住犬がおらず、落ち着いた年齢でルツがしっかり甘えることができる静かで穏やかなご家庭が向いていると思います。シニア犬であることと、今までの飼養の仕方から考えて完全室内飼い、また、気管虚脱ほどではないのですが獣医より気管が弱い事を指摘されているのと長距離移動になれていないことを考慮し、移送でルツの体に負担をかける事のない関東圏を希望と致します。

長い間、ひとりっこで愛情を沢山受けて育ってきた環境から、急に預かり宅に移動したルツ。混乱の中、また9歳というシニア期真っ只中で新しい事を受け入れにくくなっているというのに、それでもなんとか頑張っています。
なのでもうルツに無理をさせたくはありません。我慢強い子なので、どんな環境にも耐えようとするところがあります。だからこそ、その我慢強さを出さなくてもいい、静かで落ち着いた、ルツの大好きな奥様がいるご家庭につないでいきたいと思っています。ルツの性格上、厳しくしつけるのでなく(しつける箇所、ありません。。)まるっと大きな愛情で、全て受け入れてくれる方を希望します。
2017年08月14日(月)   No.5 (日記)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2017年08月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

2017年08月14日(月)
ルツの観察日誌

++BCRN++

[Admin] [TOP]
shiromuku(r4)DIARY version 2.34
CGIレンタルBCRN